スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カワトク「京都老舗めぐり」に行ってきました

 盛岡市のデパート「カワトク」さんでは、あさって10月3日(水)まで「京都老舗めぐり」を
開催中です。

 36回目を迎える人気の物産展。もちろん、私も通って(?)ます。

 今回購入&おすすめの商品を紹介します!

●「麩太」の麩まんじゅう「笹まき麩」
  むっちりした生麩の感触がサイコー! 秋限定の栗あんを今年初めて食べましたが
 …もうっ、もうっ、とっても栗! 栗そのもの! 本当においしいです。

●「下鴨茶寮」のお弁当「京のみやび弁当」
  一つ一つが、丁寧にじっくり調理されたのがよ~くわかるお弁当。
 特に炊き合わせは、素材ごとの持ち味がしっかり出ていて美味!
 
ブログ下鴨


●「開晴亭」の「ヒレステーキカツサンド」にコロッケなど
  昨年も買い求めて、そのおいしさにやられたヒレステーキカツサンド。ちょっとお高いけれど、
 やっぱり買ってしまいました。夕飯にと、カニクリームコロッケとミンチカツも。早く帰ろっ!


●「さいき家」の「だし巻き」
  編集部スタッフNのいち押し、ということで購入。こちらも今夜の食卓にのる予定なので
 まだ食べてはいませんが、見るからにおだしたっぷりでジューシーそう!早く帰ろっ!

ブログ揚げ



 ほかのスタッフの話を聞きながら、明日はあれ、あさってはあれ、と物欲(食欲?)とどまる
ところを知らず! 
 
 開催はあさってまでです。ぜひみなさんも、足を運んでみてくださいね~。

スポンサーサイト

物産展&…猫も少し

昨日、マ・シェリでもご紹介した、カワトクで10月5日(水)まで開催中の
「京都老舗めぐり」に行ってきました。 
第一の目的は、憧れの「つげ櫛」を買うこと。目的をしっかり遂げ、現在櫛は
オリーブオイルの中で眠っています。2日後に取り出して使うのが楽しみ。

櫛


 そして物産展の楽しみといえば、やはり「食」。
 バラ寿司にだし巻き玉子、京風弁当までいろいろありましたが、今回購入したのは、
開晴亭の「ビーフカツサンド」。いつかは食べてみたかった、こちらも憧れの味。
カツサンドにしてはお値段が張りますが、たまにはいいでしょう!

ビーフカツサンド

お肉のバラ色もきれいなレア。衣が薄いので、カツというよりステーキ。しっとり
きめ細かく本当にやわらかくて大満足の味。香ばしく焼いたパンもこれまた美味!
おすすめです!

ほかに、すぐきの漬物とちりめん山椒を購入。…物産展って、なんでこんなにテン
ション上がるんでしょうね? 


あ。猫も元気です。

あらた甘え

たふたふ です

 こちら八戸でも愛猫は元気にしています。
 …元気どころか、さらにさらに「たふたふ」です。
 いかん。
 そろそろ年に一度の健康診断の時期なのに…。


おやじ座り
たふたふ です。その1


そふぁ寝
たふたふ です。その2


寝起き
たふたふ です。その3 朝起きたら眼前に、いた…!

ニャラン

 せっかく青森に転勤してきたのだから、観光地やらなにやら回ってみたいな~と思いはすれど、体力復活&休日出勤に費やす週末ではなかなかそうもいかず(涙)。

 取材に出かけた先に“それらしい場所”があるときにはちょっと足を伸ばし(といっても往復15分以内、だから許してください社長)、「行ったことある」の経験値を少しでも稼ぐようにしています。

 
①南部町 法光寺
 日本一の高さを誇るという三重の塔。平日の15時30分ころの寺は人気もなく、なんとも幽玄な雰囲気。
 ポコポコと境内に響く水の音が急に怖くなって、「ひ~」っと小さく叫びながら下山。

寺

②蕪島のウミネコ
 噂に違わぬ圧倒的な数と音(鳴き声)と臭い…(涙)。
 「ばくだん」除けの傘ごしにやっと写真はとるものの、ウミネコのあまりの数と近さに、頂上の蕪嶋神社には到着せず。「ひ~」と口の中でつぶやきながら撤退。

うみねこ


③自宅のイエネコ
 「もうちょっと俺をかまえ」と、責めるような視線に「ひ~」

あらた

猫になりたい

 相変わらずぽてぽてのわが愛猫アラタ。
 飼い主としては反省しなければならないところですが、その見た目といい、
 感触といい、毎日毎日慰められています。

 アラタももう10歳。あと何年一緒にいられるんだろう? と、ちょっと心細くなる年末。
 10年20年と一緒にいられるように(それじゃ猫又? でも妖怪でもいいや)、
 さっ、年明けには年に一度の健康診断だ!

あらた寝

寝るおっさん

上からおっさん

座るおっさん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。