スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もう1月も終わり!

この前、正月だったのに、もう1月も終わり。
月日が経つのは早いもの。特に最近実感しています。

昨年秋から通い始めた、スキルアップのための学校も週に
平均2回(週末も含み)のペースで通い。

普段の生活も、夜飲みに行く回数も減り、休日も遅くまで寝ている
こともなく、健康的な生活?に・・・・・。

これは、日常の生活が充実しているからか?
または、年のせいなのか・・・・・・

学校も残り、1ヶ月。がんばらねば。





スポンサーサイト

慣れてきましたね!

人それぞれ「慣れること」ってさまざまありますが、最近慣れてきたことといえば!
やはり「寒さ」でしょうか

先日、朝起きてストーブをつけるまえに祖父が「今日はいっつもよりなんぼがサムな~」と言っていたのを聞いて、「そ~お? あたたかいくらいじゃない?」なんて返したのですが、天気予報のお姉さんは「今朝の最低気温は-11℃でした」と…
おかしーな。築40年の木造住宅で隙間風ヒューヒューなのに、そんなに寒くないぞ? あらためて自分の格好を見てみると、それもそのはず、寝起きの姿とは思えない厚着スタイル。長袖Tシャツ2枚に部屋着のセーターを重ね、首にはスカーフ。足にはしっかり靴下を。こんな格好で寝ていたら、そりゃあったかい! 汗もうっすらかいちゃうわけだ。 

寒さに慣れたというより、寒さ対策が習慣になったということでしょうか。
みなさんも、この冬習慣になったこと、いっぱいあるのでは? 
水道の水をおとすとか、靴下の2枚が差ねとか、カイロのお腹&背中張りとか

太りました!でも、ラッキー!

昨年の秋頃から、体重が増加傾向に・・・そして年末年始でさらに増加・・・4kgも増えてしまいました(^^:)
大好きなお餅をたくさん食べて、こたつに入ればみかん~~この生活を繰り返せば、体重が増えるのは当たり前。脂肪がつきやすい年齢に突入しているだけに、4㎏の体重増加などたやすいことでした
ところが、お正月明けから「最近、若返ったんじゃない?」と何人からお褒めの言葉をいただいています^^
顔がますます丸くなり(大きくなったともいいます)、ほっぺたにハリが出たのではないか、顔が太ったおかげで皺が伸びたのではないかというのが、友人の分析です
ほんとかな~でも、そう思えばこの4㎏も愛おしくなってきます♪
このまま、丸顔のかわいいおばあちゃんになっていくのも悪くないかなあなどど、自分を甘やかしている私です^^

ぶさかわいい

 子猫は無条件にかわいい。
 でも、長い時間をともに過ごした、少しくたびれ始めた=おじちゃんくさいニャンコのかわいさも、たまらないものがあります。
 (猫だけじゃないかも)

 寒かった部屋が徐々に暖まり、下からはホットカーペットのぬくもり、背中にはヒーターの温風、隣りにはなでなでしてくれる飼い主、おなかもいっぱい。

 …という状況だと、ハイ、こうなります。


071205_000622_M.jpg

 「ぶひ~」

 この顔…。
 あ~~、なんてぶさかわいい!!
 たまりません!
 



 

新しい出会い

今年の冬は約10年ぶりにスキーを再開した。
スキーといっても普通のものとは勝手の違う「テレマークスキー」というやつだ。
かかとが上下する(フリーヒール)タイプで、歩行や登坂も難なくこなし、冬山を移動する手段としては一番早いらしい。
とりあえず滑りの特訓の為正月休みに3回スキー場に行ったが、「滑り」は特に面白くはない。アルペンに比べればスピードの限界があるし、やはりスキー場ではなくバックカントリーのパウダーに行かないとだめなのかもしれない.......。
そう思い、ツアーの夢を実現する為の練習として近隣の野山で「歩くスキー」を何回かやってみた。これが面白い。冬に汗がかけて気持ちいいことはないし、歩いている時の景色はもちろん、登りの後の下りの爽快さはスキー場では味わえない何とも言えないものがある。
さらにその後の温泉、家に帰ってからの気兼ねなく飲める(運動したから多少飲んでもいいのだという妻への言い訳)晩酌といったら....。
明日が元気になるこの冬の新しい出会いである。

♪~年の始めの 例(ためし)とて~

新年お初のブログのお当番にあたり
世間はすっかり明けきっておりますが、、、

遅ればせながら、
新年あけましておめでとうございます。
今年もマ・シェリ一同 どうぞよろしくおねがいいたします。


大晦日から元旦って、普段の1日となんら変わらない24時間 なはずなのに、どことなく気持ちが改まるっていうか、、。
んで、どんなに面倒くさがりやの私でも、なんとな~く(ホントに何となくですが)
今年はこのダメ部分を脱皮しよう!と小さくこころに誓ってみたりするんです。
(時間とともに、だんだんとその思いも薄れ、挙句には忘れるんですけど・・ネ。)

そんな今年の小さな誓いは、余裕のある時間行動!
あ~~こんな誓いはすぐにも崩れるのよね、、
でも小さい誓いだから、ま、やってみよう!と布団の中でこっそり誓った一月一日。

さて、そんな私の今年の仕事始めは東京出張 。
小さな誓いを胸に、いつも前の晩になんか支度しない私は支度に入った。
お土産OK!手帳に、ハンカチに、携帯に、「あ!名刺が数枚しかない!」新年の挨拶に行くのに名刺が無いなんて
そうだ!朝会社に寄ってから行けばOK、OK。

でもこのあたしに朝そんな時間あるのか!?あ、でも今年の誓い。
早起きすれば大丈夫!


翌朝の支度は比較的順調に進み、コーヒーでも飲んでいこっかな~
なんて思ったのはつかの間、なぜか余裕がありすぎると逆にのんび~りしてしまう悪い癖。

ここから悪夢が始まったのは言うまでもありません。


時計を見たら、あ、やばい!! やっぱり
タ、タクシーだ。名刺を取りに会社に寄らないと!
慌てて外にでると、道路はツルツル。タクシーもつかまらない。駅方面へ足早にすすみながらなんとかタクシーをゲット。乗るやいやな、会社に寄るべきか一瞬にして時間の逆算。
こんなときだけ妙に計算が速い!

よし、会社寄ってもなんとか3分前にはつけるはず。チケットもあるし!

心の中はかなりドキドキ、運転手さんへはできるだけ冷静なそぶりで電車時間と行き先経路を告げ(焦りはバレバレなにの、どうして、こんなときって自分のそぶりを気にするのか滑稽です)、あとは運も天に。

そして32滑り込みセーフ。 
動き出した32で自分の席を探し、「おはようございます、相変わらずですみません」とまずは上司へごあいさつ。「もー慣れっこだ。おどろかねじゃ。」の一言。

今年の小さな誓いは、儚く終わりを告げたのでした。







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。