スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コパリ

あべ先輩に引き続き。営業の私。
昨日、お客様と世間話になりました。
お客様は産まれも育ちも他県の方であります。しかし、盛岡を気に入り現在盛岡に住んでおります。
話は盛岡の話になりました。「何故盛岡にすんでいるのか?」と聞いてみますと
お客様は、「そう!盛岡は小パリなのよ!まるでパリの様な景色があるのよ!」
「小パリ??!!ですか!!ここは東北ですよ!パリですか!!!」
「そぅ。初めて盛岡に来て車で市内を回り、橋を渡った時橋には角ばった電灯・歩道には杉並・渡ってすぐ近くには赤っぽいレンガの様な建物があってパリの町並みに似てたのよ~」と目を輝かせ話してました。その橋は、弊社付近の橋でした。
「確かに。あの橋からは新幹線も見え北上川も見えいい眺め」
ほぼ毎日通る橋ですが。見慣れたせいか余裕もなく運転をしていましたので「感動」を実感する事はありませんでした。
その話を聞いてから、余裕を持ちながら橋を渡るときは「ゆ~っくり」(後ろの車はあおりますが。。)
見るようになりました。パリに行った事はないですが、改めて周りを見てみると「なるほど~」と実感してきました。見慣れてしまうと見失ってしまうのもあるのだな~。と。。思った今日この頃です。

スポンサーサイト

マイヒーロー

デアゴスティーニの「仮面ライダーオフィシャルデータファイル」をきっかけに、
特撮ヒーロー熱が再燃してしまいました

なんたって子どもの頃はリカちゃんよりもウルトラマン人形、
V3のベルトを巻き、仮面ライダーの三輪車を乗り回してた私ですから・・・(古いですか?)

最近のベストヒーローは秋田で大大大人気の「超神ネイガー
岩手に誕生した「岩鉄拳チャグマオー」の兄貴分ですヨ。

たまたま立ち寄ったショッピングセンターでショーが行われていて、
小さな子どもたちに混じって、ついつい最後まで楽しんでしまいました
ひとりだったせいもあり、さすがに握手会は恥ずかしくて並べませんでした・・・
今度は握手&記念撮影したいな~

ETCは便利じゃ!

最近仕事で花巻・北上方面に行く事が多く、高速道路でよく移動します。
社用車にはETCがついていますが、これが便利!

最初は、ちゃんと開くのか?と不安なところもありましたが・・・・・・
今は楽勝です。

車には通勤・プライベートも含め、ほぼ毎日乗りますが高速を使うのはあまり
なく、ETCは別にいいかなぁ~と思っていました。

使えば非常に便利で割引もあり、自家用にも取り付けようか迷っています。
行動範囲も広がるかな!

机の端から見てるケロよ

キャラクターものにはあまり興味のない私ですが、
机上にほんのすこーしだけ、癒やしキャラを置いています。

入社してすぐに備品倉庫で見つけた「かえる君」。
を、勝手に机に連れて帰ってしまった。
それ以来、机端のペン立てコーナーの特等席から私を見守ってくれています。
かえる1


太いボールペンの上に、堂々たる姿で座してるゴム人形のかえる君。
なぜゴムなのか?
それは、ペン脇のツマミを下に引くと「ケロケロ(のつもり)」とも思える音をだしならが、
ペコリとおじぎをしてくれるのだよ~~~。
もちろん手動です。
かえる2


その姿がなんとも愛おしい。
けど、ゴムが傷むとかわいそうなので、3ヵ月に一度くらいしかペコリしてない。
年に数度しか手にしてないのに、劣化は進むよどこまでも…
すでに口の両端が裂けるようにひび割れ(ビタミン不足)、
オシリには何本もの割れ目が…

そのうち目じりにもシワが増え、しみソバカスもでてきちゃうのかしら~。
保湿クリーム塗って、UVカットして、
ともに歳を重ねていこうね、かえる君!


運動会

5月は、小学校は運動会シーズンですよね。私の子どもが通う市内の某小学校も近々運動会があります。
この時期になると自分が子どもの頃、運動会がとても憂鬱だったことを思い出します。
走ることがそんなに得意ではなかったわたしは、徒競争で自分の順番が近づくと、緊張のあまり体が震え、「ヨーイドン」の合図でスタートすると体が思うように動かず・・・というのを6年間繰り返しました。
そのせいかわが子が走る順番が近づくと、私は緊張で体が硬直しちゃうんですよね。
そして手に汗握り、「ころばないでゴールできますように」とひたすら祈りるだけ。

天気に恵まれて、楽しく運動会に参加でき、みんなころばずにゴールしますように・・・
そして、子どもたちにとっていい思い出になりますように・・・





ライバル出現?

 16歳まで生きた実家の愛犬リクが亡くなって数ヶ月。
 わが家に新しい家族「くうた」が仲間入りしました。
 キツネ顔の柴犬。
 もっ、どーしよーもなくかわいくて、実家に帰る回数が増えました。
 やんちゃ盛りの2.5ヵ月。文字通り転がるように走り回り、こてっと寝てしまう姿に家族はメロメロ。
 二つ折りにした長座布団の上からぼてっと転がり落ち、それでも寝続ける姿は、身悶えるほどにまぬけでキュートです。
 
 GWには私が飼っている愛猫アラタと初ご対面(台所の引き戸を少し開け、数センチの隙間での対面でしたが)。
 「もしかして仲良くなっちゃったりする~?」
 という飼い主の淡い期待は裏切られ、お互い「シャー」だの「うう~」だの…。
 ふたりで寄り添う犬猫ダンゴの夢は打ち砕かれました。

 それにしても改めて感じたのはアラタの大きさ(太さ)?
 先日私の部屋に来て、「アラタ少し痩せたんじゃない?」と言っていた母も、ちいさなくうたを見慣れたせいか、「…アラタおっきくて怖い」という始末。
 アラタもおっきいですが、くうたがちっちゃすぎるんです。
 アラタを抱く感覚でダッコすると、くうたは空を飛びます。

くうた

後ろのうさちゃんは、かつての私のお友達。今では目が片方とれ、内臓(スポンジ)は飛び出し無残な姿に…(泣)

あらたすね

「な~んか最近よく留守にするし、俺、おざなり気味~?」

ラーメン

体重が気になる.....でも食べたい.....それがラーメン。
去年仙台に行った帰りに利府に向かう街道で信号待ちをしていてふと右側を見たらボロな外観のラーメン屋の駐車場が車でごったがえしているのが目に入った。
「次くる時はここだ!」そう思いその日は寄らずに帰った。
その後ある人から「たぶんあそこは仙台のネットランキングの上位店なはずだよ」と聞き「やはり...」
そこで先日仙台に行ったついでに?(一番の目的かも!?)寄ってみた。
やはり駐車場整理の女の子がいる。順番に並んでやっと車を置き、今度は店の玄関の前に並ぶ。
「さすがだな・・・・」なんて話しながらやっと入店。
さあ注文だ。メニューは「つけめん」と「ラーメン」の2種類。スープは1種類で魚ダシの豚骨らしい。
早速食し大満足。麺もスープもかなりハイレベルだ。
帰ってきてそのハナシをおしえてくれた人に感謝を込めて話した。
「つけ麺?魚だし?」不思議そうな顔している。そのあと......
「そういえばあの店引っ越したらしいよ。すぐ裏に.....」
「え~!!!!」
そういえば、何気にうちの妻が店のひとに「この店いつ出来たんですか?」って聞いたら「今年の2月からです」って聞こえたような聞こえないような......
店をおしえてくれた人には「あの店も旨かったですよ!今度是非行ってみて下さいよ!!」って言うしかなかった。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。