スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夕涼み

先日、我が家に念願のウッドデッキを取り付けました。
2×3mと大きめにしたので、デーンと横になっても大丈夫なんです。
ここのところ暑い日が続きますが、夜になると外の方が涼しかったりするので、
ウッドデッキで夕涼みするのが楽しみです。
虫の鳴き声や、草花のそよぐ音を聴いていると、心まで癒されます。
そのうちチェアーやテーブルを置いて、バーベキューがしたいなんて、
ゆめは大きく膨らむばかりです。

でも、我が家の目の前は、道路(細い路地)なので、
たまに車が通ったりすると寝っころがってるわけいもいかず、
起き上がってのびをしたりして、そ知らぬふりをしています…。
どうか近所の人に変な目で見られていませんように…

スポンサーサイト

トロピカル

昨日、お客様の毎年恒例ビアパーティーに出席してきました。
最後に抽選会がありました。「当たるかな?」「ドキドキ」・・・・・「呼ばれない・・・」「ドキドキ」
おっおっ「マ・シェリ 営業部・・・!!」
私だ・・・・!「呼ばれた」「当たった!」
「宮崎産マンゴー」が当たりました
「やったーーー!」「今日はツイテル

そして、冷蔵庫で冷やしていたマンゴーを今日食べました。

「宮崎産完熟マンゴー」

「美味しい」「トロピカルで濃厚な甘み」衝撃的でした
マンゴーは好きなので何度か食べた事はありますが、これは絶品!
さすが、宮崎産完熟マンゴー☆
一言・・「忘れられない」トロピカルフルーツの女王マンゴーさま
食べていると、愛犬も横に座りずーっとお手をしながら私をみつめていました。
「ごめんヨ。愛犬これだけはあげれない

ありがとうございました!!


P.S
ちえみ様はもう食べましたでしょうか。





灯台もと暗し

マ・シェリ編集の新人、ゆきこです。
入社三週間目にして早くもブログを書いていいお許しがでました。
とっても光栄です

先日、友人の結婚式のために仙台に行ってきました。

当日の仙台の気温は26度。
海が近いせいか、風は涼しかったし快適でした。
そして、仙台駅前は人もたくさん、お店もたくさん、とても都会的。
盛岡は盆地ですから、夏は暑くて冬は寒い印象が強いです。
仙台は涼しいし便利だし、暮らしやすそうだなぁ、と思ってしまいました。

でも、仙台の方には「盛岡、岩手よいところ」と言っていただけたんですよ。
マ・シェリ営業のともこさんを筆頭に、不思議と岩手は県外の方に人気です。
岩手の魅力を県外の方に語られるのは、嬉しいような悔しいような・・・

そんなわけで、他の方たちに負けないよう、マ・シェリで岩手の魅力を発信できたらなぁ、と思っております
よろしくおねがいします

山部活動

今年は山部の活動が積極的です。
先日は秋田駒に登山?トレッキング?をしてきました。
へなちょこ山部と言われていますが、今年で活動7年目?(たぶん)
一回も参加していない部員もいますが、今まで岩手山・早池峰山・姫神山などなど・・・

さて
例年だと今回で今年の活動は終わり。後は反省会(飲み)で活動は終わりですが、
今年は早くも来月の活動予定が・・・・。
鳥海山に行くぞーという声も・・・・・。今年の山部は違う!

次回のブログでまた報告します。
乞うご期待を・・・・・・

念願のあじさい園に~~~!!

2006年の6月29日発行のマ・シェリで、一関にある「みちのくあじさい園」を紙面で初めて紹介しました。ここは山の地形をいかした、国内最大規模のあじさい園。梅雨の時期の約1ヵ月間の期間限定開園ということで、「行きたい!」と切望しながらも、これまでなかなか足を運べずにいたわけです。

でも、今年の私は例年の私とちっがーう! 数ヵ月後には出産をひかえているため、身軽に動けるのはこの夏だけ。

よし、いくっきゃない!

いざ、夫とともに一路一関へ。
到着したのは、7月13日(日)の正午。
ぢりぢりと肌を焦がすような太陽光線にちょっとぐったりしていた私たちでしたが、
お山の園内を歩き始めると、すっずしぃ~~。あじさいも満開で、まるで別世界。
普段見ることのない白いあじさいが特にステキでした♪

市街地から離れたところ(市内と猊鼻渓の間)にあるので、わりと空いているのかと思いきや、
家族連れから、一眼レフカメラと三脚をかかえたフォトサークルのみなさんまで、けっこうなにぎわい。
山の斜面の散策路を登ったりくだったり、気がつくともう2時間歩きっぱなし!? でも杉林とさまざまなあじさいたちの癒やし効果なのか、あまり疲れませんでした~。

あじさい

※写真はイメージです

今シーズンは今週末の7月27日(日)までオープン。
園長の伊藤さん、スタッフのみなさん、道の整備や花の剪定など本当にお忙しいことと思いますが、
ぜひ来年につなげてくださいませ。よろしくお願いします~!



マ・シェリツアー

マ・シェリ読者のみなさま、マ・シェリツアーをご存知ですか?
既にご参加いただいたことのある方も大勢いらっしゃると思います
マ・シェリ読者のための特別企画になっていて、お得なツアーばかりですよ

ただいま企画中なのは、8月3・4・5・6日4日の「青森ねぶたまつり日帰りツアー」
4日連続開催です
8時頃のはやてに乗り込み、浅虫水族館・三内丸山遺跡を見学し、夜はゆっくりねぶたまつりを堪能、その後臨時列車で盛岡へと戻ります
最大のメリットは、渋滞に巻き込まれないこと!!
車ででかけると、ガソリン代も高いし、高速代もかかるし、渋滞には巻き込まれるし、駐車場を探すのも一苦労! この時期は宿泊施設もなかなか空いてないですしね
というわけで、お得に気軽にねぶたまつりを楽しめる絶好のマ・シェリツアーに是非ご参加を!
もちろん、マ・シェリスタッフも同行いたします
くわしくは7月17日号・24日のマ・シェリをごらんください

大きくなりました

 先日、父の日に合わせ実家に帰ってきました。
 新入り「くうた」とは約1ヵ月ぶりの再会。わくわく。

 お~!
 確実にでっかくなってます。
 2.5kgだった体重は5kgに。顔も細長くなって精悍に。
 獣医さんからも「順調に成長中」のお墨付きをいただいたとか。よしよし。
 「テニスボールもってこい」やら「ひっぱりっこ」やら、た~っぷり遊んであげました。

 ただ、困ったことにくうたは噛み癖あり。
 テレビで見た「噛んだら奇声を発する」で対応してみたところ、う~ん、まあまあ効果あり。
 この調子で、と続けていたところ、側にいた父親が堪えきれないように吹き出しました。
 …確かにちょっと、変な人。でも、ここで直しておかないとね。
 ワタシは奇声を発し続けますよ。

くうた

ココロの中でひそかに「両津勘吉」と呼んでおります


あらた寝

実家から帰ると、しつこい匂いチェックと「うらめし光線」が待っています
 

やまとなかま

先日、会社関係の仲間9人で秋田駒ケ岳に登頂。
この梅雨の時期、雲ひとつ無い快晴。雨女?が二人いたはずだったが.....。
花の山で有名らしいが、山頂付近から山の稜線を歩いていると天空をふわふわ浮いてるような気分になる。なんとも心地いい。このまま岩手山まで歩いて行きたい。(日帰りでは絶対無理なのだが)
そんな気分にさせてくれる山だった。
平日にできた心のしわをキレイに取り払っていただいた。
誘ってくれた仲間とこの山にただただ感謝だ!
また行こうっと!!



食べてみた~い SMAP×SMAPのお料理!

昨夜、「CHANGE」を見ながらホぅ~ やっぱりキムタクはカッコいいな~と
ひさしぶりに一人のんび~りビール片手におつまみと夕食をほうばっていると、
テレビの番組はいつの間にかビストロSMAPのコーナーへ。

この日のオーダーは「野菜たっぷりのお料理!」
いつ見ても、すごく美味しそうな料理たちは、おそらくフードコディネータがつき、しっかりと料理指導もされているのでしょう。
昨夜は、久しぶりに見たことも手伝ってか、木村×香取ペア作の「緑のパスタ」は私を瞬く間に虜へとキラキラ
緑の野菜( ほうれん草、アスパラガス他 いろいろ )が練りこまれた手作りパスタスパゲッティを、バーニャカウダソースで頂くものでしたが、さらに!添え物の、パルメザンチーズをまぶした焼トマトをホークで崩しながらお好みでソースに加えて頂くという流儀。あ~んもうたまりません、食い気120%
ゲストが口に運ぶたびに、思わず自分の口も一緒に「あ~~ん」開いてしまいそううな勢い!!
かなりやばい自分の欲望に歯止めをかけながら、
おもわず目を落として見た自分の夕食、、、 トホホ

私もお料理上手になりた~~い!!
そして、ビストロSMAPのお料理を食べてみた~~い


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。