スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北の港町の人たち

北の港町はあったかい人たちでいっぱいだった。
まるで古里に帰ってきたかのようだ。
4年前転勤の挨拶もそこそこに立ち去った町。
送別会も開いてくれたけどどこか「そっけなく」感じてた北の港町の人たち。
なのに...。
4年ぶりに戻ってきてあらためて思い知らされた。
お互いの関係が最初慣れるまで時間がかかるけど、一度付き合った相手にはとことん付き合ってくれる。
この「南部」の人の気質。
袖振り合うも他生の縁?
「う~ん、人のつながりってもっと大切にしなきゃなぁー」

スポンサーサイト

鉄子じゃないのに「てっぱく」満喫

大型連休の直前、所用があって埼玉県さいたま市大宮区に泊まりました。通過することはあっても、宿泊する機会は一度もなかった大宮。翌日は盛岡に帰るだけだったので、帰る前にプチ観光をすることにしました。ちょっと足を伸ばして、朝ドラの舞台でもある小江戸・川越に行こうか、それとも鉄ちゃんの聖地・鉄道博物館にしようか迷いましたが、話題の鉄道博物館「てっぱく」に決定。

JR大宮駅からニューシャトル(これ自体モノレールみたいでかなりおもしろい)に乗って、一駅目の「鉄道博物館駅」下車。「てっぱく」は駅とほとんど直結。ニューシャトルは本数も多いので、本当に気軽に行くことができます。

連休初日の「てっぱく」は、家族連れで大賑わい。そんな中、単独または2~3人で来ている男性は、明らかに鉄ちゃん。「一人てっぱく」している私も、よほどの鉄子に見えていたかも…。

ゲートをくぐると、まさに驚きの連続。入ってすぐのところに、いろんなタイプの改札口や券売機、おまけにみどりの窓口まで。これらは全て展示物。駅じゃないところにある改札って、かなり不思議な眺めです。

テーマごとにいくつものゾーンがあり、さまざまな展示物がとても見やすく配置されていました。ファミリーはファミリーなりに、その世界の方はその世界の方なりに楽しんでいるようでしたが、正直言って私は最初どうも空気になじめない感が…。だって、鉄子じゃないし、ひとりだし。

ところが、だんだん楽しくなってくるではありませんか。レールの表面に触ったり、何かの機械を動かしているうちに、体がなじんできたんですね。そしたら、ムチャクチャ楽しい! 

実物の車両の運転台に座って擬似運転ができるシミュレータホール、本物の蒸気機関車が本物の汽笛を鳴らすヒステリーゾーン。鉄道ってすごいと、なんだか感動までこみ上げてきました。

おまけに、懐かしの車内食堂のメニューを出す「旅のレストラン日本食堂」はあるし、固定された列車の狭い座席でうれしそうに駅弁を食べる親子連れのハッピーな笑顔。いい時間が流れていました。

しかし連休初日、「一人てっぱく」した私って…。




5連休!

気がつけは、世間は5連休へ

しかし、秋に大型連休があるのは不慣れなせいもあり、なんだかピンときていません。
お休みはうれしいのですが、つまるところ、
休んだ分の作業のしわ寄せが、休みの前と後にあるんですよね~
休みがあるのがホントに良いのか!!とさえ思ってしまう私がちと悲しい。。。
ま、とは言え、休んでしまえば、「あとは何とかなるか!」と大いに楽しむのですけどね!

話は変わりますが、
先日、友達がコロッケコロッケをおすそわけしてくれました。
パクっと口にしたときです、ホクっとした瞬間にぬるっとする食感!!???
じゃがいもと里芋が混じったコロッケで、中にひじきも入りなんとも旨い!
なにやら、野菜中心のマクロビ?コロッケでしたがこの組み合わせはとても絶妙、
食べ終えた時には、「よし、こんど、まねて作ってみよ~っと」
でも今は、連休だし、「花巻に買いに行こっかな~と」(^^;

追伸!
今日は、マ・シェリで卒業生が1名。
ママになる準備で会社を旅立ちました。
大きなお腹なのに、最後まで一所懸命で、、、本当にありがとう。


意外な物ですが

意外な物ですが好きな物ややめられない物ってありませんか?

私は音楽を聴いたり山を登ったりするフツーの趣味もありつつ、

やはり好きな物があります


それはコレ

ぬいぐるみたち

ぬいぐるみでーす(笑)

左からパンD、チータン、高橋さん、クマ先輩。

クマ先輩はちなみに25年物

一番の新参者はパンDですが、パンDのシュールな目つきがとても素敵

IKEA産です。 大きなかごに何十匹も同じパンダがいた中から我が家に

たどり着いたかと思うと、運命感じます。

客観的にはきびしめですが、今後もみんなで仲良くやっていきたいと思います










苦手だったのに・・・

「『食』の好みは、変わってくる」とよく耳にします。
これは、ホントですね。

ちっちゃいころや、つい数年前まで「苦手だな~」と思っていた食べ物が
いまとなっては、「大好き!フード」に変わっているものって結構あります。

例えば・・・
香辛料が大量に入っているインドカレー。
タイ料理などには欠かせない、パクチーなどの香草。
馬刺し、レバ刺しなどの生肉系。
サバ・いわしなどの「ひかりもの」と呼ばれるサカナたち。
しじみ、あさりなどの貝類の汁物。

などなど。
いまや、クセが強い食材を好んで食べてるんじゃないかというほど。

そして、私にとっての極めつけは・・・
「ドライフルーツ」たち。

子供の頃「乾しぶどう」は、だいっっっきらい。でした。
給食で、「乾しぶどう入りパン」や「マリネっぽいサラダ」にあの、
しわしわの紫色が入っていると、一個づつとって、よけて食べてました。

あれから、かれこれ20年余りが過ぎ・・・

パンには、乾いた「ぶどう」「いちじく」が入っていないと、ちょっと不満に
思うくらい、大~好きです!!!

特に、乾したものでの最近の「はまり物」は
「ドライプルーン」「ドライいちじく」。
いづれも、外国食材の店で購入します。

特に「ドライプルーン」は、いままでのものとは段違いに旨い!と思う
一品を発見しました。
名前は、よくわからないのですが、外国人の有名らしいおじ様の
顔写真入りで、「こんなドライプルーンに出会ったことがない」的な
コメントが入っているもの。
常に、家と営業車には常備しています。

お腹が空いたら「ドライフルーツ」。
ビールのお供に「ドライフルーツ」。

あんなに苦手だったものが、いまや大好物です!

ほんとに、好みは変わるものだね・・・!

そして、今日会社に乾いてない「いちじく」が差し入れでありました。
生いちじく初めてみました!

いちじく

いつも食べてたのの原形はこれだったか!!
生もとってもおいしそう。

じっくり冷やして食べてみよ~!!

陽気なナス

先日、麻婆茄子を作ったときのこと。
3本100円の特価で買ったナスを、袋から出してみると、
あれれ?
何かがおかしいぞ。

1本だけ、
見慣れたナスと違う姿のものが・・・

それでは、わたしの落書きつきでお楽しみください。

nasu

パン。

営業の私。

営業ウーマンのランチって、みなさんどうしているのでしょう?

最近、わたくしはパンばかり食べております。
基本は2つ。
なんとなくスッパイもの&スイートなもの。
食べる場所は社用車。寂しい?

そんな寂しい姿を目撃されると、自分も寂しい。
先日同じ知り合いに、2日続けてパンに喰らいつく姿を見られてしまいました。
目が合ってしまいました。会釈されてしまいました。
2日目は見てはイケナイのもを見てしまったような表情に見受けられました。
気のせいでしょうか。。食べていたのが大きめのピザということもあり、
わたし的に負い目があるからでしょうか。

今度から駐車場は、右端へ前進で停まり、不必要な気配は消し去ろう!
至福の時間を確保するために誓いました。






















ベーグル

私の長年の好物のひとつに「ベーグル」があります。
もちっむぎゅっとした噛みごたえと、イーストの匂い。
トーストすることによって生まれる表面のサクサク感とのギャップが、
またたまりません

でも、最近自分好みのベーグルに出会えておらず・・・
(スーパーとかチェーンのパン屋に置いてありがちな、やわらかいヤツはダメ!)

それでもムショーに食べたくなったので、
この週末、ついに自作してしまいましたー

DSC00806.jpg

・・・なんかこの写真だけだと、市販品に負けてなくないですか?
写真うつりがものすごく良かったのもある(現物の3割増くらい)けれど、
このベーグルというものは、材料も作り方もホントにシンプルで、
我が家のちゃちなレンジオーブンでも全然ちゃんと焼けちゃうのです
(ちなみに普段はパン作りもお菓子作りも一切やらないですからね、私は

さっそくクリームチーズで食べてみましたが、
味もなかなか私好みに出来ていたので、
これから定期的に作っていこうかなーと思います

いつか八幡平辺りでベーグル屋を開くことを夢見つつ・・・

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。