スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

熱い夏

熱い夏 けっして漢字を間違えた訳ではありません
今年の夏の暑さは「熱い」の文字でなければ表現できません

ニュースでは毎日のように 熱中症による死者 を報じてます

夏の定番 ガリガリ君は品薄状態が続き 赤城食品の株価は気温と
同様に うなぎのぼり

そんな中 よりによって この太陽光線のもと 海水浴に精を出した
おかげで わたしの肌はぼろぼろ 正直、やけどです

ほんの半日くらいの日光浴で まっかっか
数日後には 1回目の皮むけに突入です
普通は1回むければ そこそこの黒さが残るのですが、今年の
日焼けは肌の内部まで焼けているようで まだ赤いまま
また 数日後には 2回目の皮むけに突入です

地球の温暖化 オゾン層の破壊 など 地球を襲った 異常さが
私の皮膚まで 直撃です

9月まで 高温気象は続くとの長期予報
みなさん おでかけには しっかり日焼け止め対策 そして
日傘を忘れずに
おやすみ前には しっかり ケア しておやすみなさい




つづきを表示

スポンサーサイト

恐怖体験

何週間か前に、盛岡近郊の某山にひとりで行ったときのこと。

駐車場から登山口までは約2キロ。
早朝からの暑さに辟易しながらも、沢沿いの道を黙々と登っているとアブが数匹飛んできました。

「夏山だもん、アブくらいいるよね」
と思いつつ登り続けると、次第に大きくなるアブの羽音。

ふと立ち止まってみると、いつのまにか数十匹のアブに取り囲まれている…!!

…や、黙って戻りましたよ。


そのときは
「まあアブだし、肌出してないから車まで行けば大丈夫」
と妙に落ち着いていましたが、家に帰ってトレッキングシューズを掃除しようとすると
なんと中から20匹余りのアブのご遺体…。
じわじわ怖くなっちゃったのでした。

そんなハナシをしたら、山の先達から「虫除けにはハッカ油がええ」と言われたので早速購入しようと思います。
まあ、なんだかんだで秋になっちゃいますけど、あんな体験は一度で十分。

夏野菜がいっぱい

毎日野菜がたっぷり収穫できるこの時期、
ありがたいことに、実家の家庭菜園の野菜たちをいただきます。
そして、夫の実家からも同じように野菜をいただきます。

それぞれの両親が手間ひまかけて育てた野菜たちをムダにしないよう、
せっせと食べるには食べるのですが、
いただく時期も野菜の種類も同じため、

トマト・ナス・ピーマン各10個くらい、メロン4個、スイカ1個、
キュウリ10本、オクラ、パプリカ、シソの葉何十枚などが狭い台所に並ぶわけで…。
しかも、冷蔵庫が単身用サイズで入れる物に制限があり、
ちょっと気を抜くと、野菜たちがブヨブヨ、シナシナに。


とくかくムダにすることのないように!と、
キュウリは毎日漬物に。
さらに、キュウリの輪切りをタッパーにつめて、
それを私のお弁当にしたり。
主食もおかずもキュウリです。
もうカッパ用の弁当ですな。


明日からお盆休み。
泊まりで家をあけることも多いので、
今夜はさらに気合を入れて野菜を消費します!
予定としては、麺が隠れるくらいにキュウリの千切りをのせたじゃじゃ麺です。







お祭り

暑い毎日が続いていますが、夏バテはしていませんか?

夏と言えば、東北は夏祭りの話題でいっぱいでしたね
私も、青森県の八戸三社大祭とねぶた祭りと、地元のさんさ祭りに出かけました

八戸三社大祭は、山車の見事なこと・・・
大きさも繊細さも、そして上にも横にも大きくなったり小さくなったり!!
くわしくは、マ・シェリ8月19日のツアーレポートをご覧下さいませ

そしてねぶた祭りは、ついにヘネトとして参加!!
決められた衣裳に身を包み、花笠をかぶり、いざ出陣!
汗をかきながら、「ラッセラーラッセラー」と叫び、体力の続く限りハネまくりました^^
お祭りはやっぱり参加が1番ですね!!
また喜ばしいことに、翌日も2日後も3日後も筋肉痛にはなりませんでした^^

来年もチャレンジしたいと思います



睡眠

毎日暑い日が続きます・・・
こんなに暑いと夜も眠れない、そんな方も多いことでしょう。

私も「眠れない」と言ってみたかったのですが、
熱帯夜でもぐっすり眠れるようになってしまいました。

2歳の娘と夜9時頃お布団に入ります。
娘は寝る前の準備として、枕の横にお気に入りのぬいぐるみを並べます。
そしてまたお気に入りのタオルケットをあらかじめ敷いておき、準備完了。
自分でやらないと気がすまないので、母は手を出しません。

母:「さぁ寝るよー」
子:「はーい♪」
二人ふとんに入る

ここまでは普通です。
しかし娘は、私に眠れとばかりに「トントン」してくれるのです。
普通は母がするでしょうに。。。

いえ! 以前はしていたんです!
娘が真似をするようになったんです!

おかげで、毎日娘より先に夢の中。

どっちが子供なんだか分かりゃしません。

毎日幸せなオヤスミタイムを過ごすのでした。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。