スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

沖縄へ

先日、新婚旅行で沖縄へ。

人生初の「沖縄」。


修学旅行でもないが、
前の日はしおり作り(笑)

一通り有名なスポットは網羅しました。



その中でも特に感動したのが、
取引先の方からうかがっていた
「古宇利大橋(こうりおおはし)」。

こおり




1960m。
古宇利島と屋我地島を結ぶ
その長い橋の上を走ると、
まるで海の上を走っているような感覚に。


海も南国らしくエメラルド。




そうそう、食べ物もおいしかったです。
「○○チャンプルー」って何種類もあるんですね。
アグー豚のしゃぶしゃぶも、
琉球泡盛も最高でした。

中でも、感動したのは「八重山そば」。


やえやま





石垣島は「来夏世(くなつゆ)」というお店。

80歳を越えるおばあちゃんが切り盛りしていて、
さっぱりとした味付けの中に、
しっかりとした太麺が印象的。

もう、絶品です!


一杯500円と値段もリーズナブル。

一度行く価値はありますよ。


今回の度は3泊4日でしたが、
とっても足りませんでした。

同じ日本なのに、日本じゃない。
琉球王国は今だ息づいているんですね。


沖縄、にふぇーれーびる





スポンサーサイト

ホップ収穫祭に行ってきました

8月26日(日)、遠野市にキリンのホップ収穫祭に行ってきました。

遠野はホップの栽培をしている農家が多く、遠野産のホップは、秋に発売になる「一番搾り とれたてホップ生ビール」に使われるんですよ!

畑になっているホップを見るのは初めてだったのですが、まずはその高さにびっくり!
そして「毬花(ホップの愛称)」の1つの大きさが2〜3cmほどと、思っていたより小さかったのが印象的でした。
「生でかじってみてください」と言われて口に入れてみたら…最初はさわやかな風味、そしてしばらくすると「に…苦〜〜い」これが、ビールの風味・苦みになるんですね〜。

12082801 12082802

今年のホップの出来はとってもいいそうです。ビールができる秋まで待ちきれませ〜ん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。