FC2ブログ
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

炊き込みご飯

紙面で手づくり料理企画をやることになり、編集部は久々に社内クッキングを行いました。今回のお題は、秋の炊き込みご飯。「簡単」「安い」「めちゃくちゃ美味しい」をテーマに、スタッフが持ち寄った4台の炊飯器で4種類の炊き込みご飯にトライ。3合炊きの小さい炊飯器がずらりと並んだ様子はなかなか壮観。いまどきの炊飯器は色もデザインもいろいろあるもんだと、小さく感動してしまいました。

定番メニューからアイデア系まで、すべてベリグー! な仕上がり。なんて手柄顔で言うのもおこがましいのですが、私は調理にはノータッチで、撮影終了後に全種類を美味しくいただいただけ。

どんな炊き込みかは、マ・シェリ10月21日号をお楽しみに! レシピもバッチリ紹介するので、その晩絶対作りたくなりますよ。

とはいえ実は私、子どもの頃は炊き込みご飯が苦手でした。パンよりご飯、しかも塩辛おかずに白いご飯が大好き。米は銀シャリに限るという、昔のお父さんみたいな舌を持つ渋い子どもだった私。必然的に、食卓にはあまり登場することがありませんでした。それがいつごろからか、苦手どころか、むしろ好きになっていったんですね。

アツアツでも冷めても、どちらも美味しい炊き込みご飯。栗ご飯など、微妙に甘い味が嫌で絶対に食べなかったものも、いまではウエルカム。どなたか美味しくできたら、ぜひご馳走してくださいね。

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。