FC2ブログ
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新しい手帳にしました

なんで今どき?と思われる方も多いと思いますが、実は今どきなんです
文具店、書店 だいだい的にコーナーを設けているのです

カレンダーと同じく新年に新しい手帳を というのが日本人の常識かもしれませんが
これが案外使いにくいのです

年末年始をまたがる期間で2冊の手帳を同時に持ち歩かなければならないからです
予定を組むのは前年の手帳 そこに相手先データ(電話番号とか)をメモることが
結構ありませんか?

そして、年が明けて実際そのスケジュールを実行するタイミングには前年の手帳は
机の中 「訪問先に連絡を入れたいが、電話番号がわかららない・・・」

それを解決してくれるのが 10月スタートの手帳です

外国では 10月から新年度という地域も多いからか、従来から10月スタートが
普通だったらしいのですが、その文化が日本にももたらされて今やスタンダード化
しつつあるのでは

確かに切り替え時期は2冊に書き込み、両方持ち歩かなければなりませんが、特に
あわただしい師走年末に持ち歩くよりはましかもしれません

あるいはこの時期だと多少時間に余裕があり、新手帳への書き写しの時間が取りやすい
という事も言えるのでは

このご意見に賛同の方は是非 文具店、書店に足を運んでみて下さい

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。